高齢の両親と旅行を楽しむには?注意点や宿泊先選びのポイントも紹介

介護の豆知識

高齢の両親と旅行したいと考えている方も多いでしょう。しかし、高齢者は体調や体力面を考慮しなければならず、介助を要する場合もあります。そのため、旅行を一緒に楽しむためには事前の計画や準備が大切です。

この記事では、高齢者と旅行する際の注意点や宿泊施設選びのポイントなどについて紹介しています。高齢の両親との旅行をお考えの方はぜひ参考にしてください。

高齢者と旅行する際の注意点

高齢の両親と旅行を楽しむためには、いくつか注意する点があります。ここでは、高齢者と旅行する際の注意点について紹介していきましょう。

目的は一つに絞る

高齢者と旅行する際は、体調や体力面を考えながら予定を組み、旅行の目的を一つに絞ることが大切です。高齢者は疲れやすいため、長時間移動したり予定をぎっしり詰め込んだりすると体調不良の原因になります。行きたい場所を厳選して目的地を絞り、一箇所にとどまる時間を長めに設定することで、時間だけでなく気持ちのうえでも余裕ができ、リラックスして旅行を楽しめるでしょう。

トイレの場所を事前にチェック

高齢者はトイレが近くなる傾向にあります。そのため、トイレの場所を事前にチェックしておくことも高齢者と旅行する際に注意したいポイントの一つです。また、旅行中は移動が多くなる分、脱水状態になる危険性も高まります。適度な水分補給を行いながら、トイレに行きたくなったらすぐ行けるように、トイレの位置を確認しておきましょう。

ケアマネージャーに最近の健康状態を確認しておく

日頃から高齢の両親と関わりのあるケアマネージャーがいる場合は、旅行に行く前に体調面など細かく確認しておくことをおすすめします。たとえ自分の両親だとしても、直近の健康状態を完璧に把握するのは難しく、離れて暮らしていればなおさらです。
ケアマネージャーに、直近の健康状態とともに服用している薬の情報などを確認しましょう。その際、さらに現状を踏まえたアドバイスをしてもらえる場合もあります。

持ち物にも注意

高齢者との旅行では、持ち物にも注意が必要です。元気な状態で出発したとしても、慣れない場所では何が起こるか分かりません。旅行先で体調が悪くなったり、ケガをしたりする可能性もあります。そういった事態に備えて、健康保険証やお薬手帳は忘れずに持って行くようにしましょう。持病のある方の場合は、事前にかかりつけ医に相談しておくと安心感が高まります。

場所の選び方のポイント

高齢の両親と旅行する際は場所選びも重要です。いくつかポイントがあるので、チェックしていきましょう。

なるべく歩かないところ

高齢になると体力の衰えとともに、歩行が困難になる場合があります。そのため高齢の両親との旅行では、なるべく歩かないところを選ぶのが良いでしょう。行き先のバリアフリーについて調べておくとより安心できます。歩く頻度を減らすために、自家用車や介護タクシーの利用、観光バスツアーなどもおすすめです。また、気候が温暖な地域や人気の温泉地など、年齢問わず快適に過ごせる旅行先を選ぶのも場所選びのポイントの一つでしょう。

人混みは避ける

せっかくの旅行であれば、人気スポットに行きたいと思う方もいるでしょう。しかし、高齢者との旅行の場合、混雑する人混みは避けるのが無難といえます。人混みの多い旅先では「なかなかトイレが見つからない」「家族とはぐれた」など、予期せぬ事態が起こりえるからです。安心して旅行するためにも、移動中や目的地の混雑具合を事前に調べておきましょう。

近場の観光スポットもおすすめ

高齢の両親と旅行する際は、近場の観光スポットを選ぶのもおすすめです。移動にかかる時間を減らすことで移動中の疲れが軽減でき、旅先で楽しい時間を過ごせます。いつもと違う食事や日帰り温泉など、わざわざ遠くに行かなくても近場で気軽に楽しむことが可能です。

宿泊施設選びのポイント

最後に、高齢の両親と旅行する際の宿泊施設選びのポイントについて紹介します。

宿泊先にバリアフリー施設があるか

宿泊施設を選ぶ際に重要なのが、バリアフリーの設備がどの程度整っているかどうかという点です。
足腰が弱くなった高齢の両親が快適に過ごせるよう、事前にバリアフリー施設があるのかを確認しておきましょう。宿泊先を選ぶ基準が難しいと感じる方は、「シルバースター」認定を受けている宿泊施設をチェックするのがおすすめです。
シルバースターは高齢の方が利用しやすいホテル・旅館の整備の推進を目指して作られた制度で、高齢化社会を見据えた宿づくりをしている宿泊施設の称号です。
施設や料理、サービスなど一定の基準を満たしている宿泊施設に対して登録が認定されているので、宿泊先を選ぶ時の一つの目安にするのも良いでしょう。

少量でも質の良い食事が提供されるか

高齢の両親との旅行では、食事において少量でも質の良いものが提供されているかという点も重要視しましょう。高齢者の場合、健康的な理由から食事に制限があったり、少量しか食べられなかったりといったケースが見受けられます。
そのため、少量でも質の良い食事を提供してくれるのかなどのリサーチが必要です。国内であれば健康的な和食の提供や、食事の量を控えめにした高齢者むけのプランを用意している宿泊施設もあるため、事前に調べておくことをおすすめします。

まとめ

高齢の両親を連れて旅行を楽しむためには、無理のないスケージュールと事前準備が重要といえるでしょう。移動方法や目的地、宿泊施設について調べておくことも忘れてはいけません。体調や体力面を考慮しつつ、高齢の両親の状態に適した旅行プランを考える必要があります。今回紹介したポイントを踏まえて、無理のないよう、両親との旅行を思いっきり満喫しましょう。


りんご

りんご

5年にわたり祖母の介護を経験。その経験を元に、介護の世界へ。 現在はライターとして介護の記事を中心に執筆中。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP