その36 さくらんぼと孫 

野生のさくらんぼが近所の土手になりました。小学生がおやつ代わりに木登りをして食べてます。孫と一緒にさくらんぼを取りに行きました。摘んだら孫の喜ぶ「さくらんぼジャム」か「そのまま丸かじり」か夢が膨らみます。私としてはさくらんぼ酒に燃えてます。さてさくらんぼの木に登ると毛虫が結構いて大変でした。そこはそれで万全体制で収穫。孫が喜べばそれで百点のお話です。
歳を拾っても楽しいことをいっぱいしたいですよね! それが終活だと思いますよ。
起きることは、いい事も悪いこともすべて未来に生きる神様からの贈り物意識で今日も頑張ろうっと!

さくらんぼ酒やブルベリー酒、デーツ酒に挑戦!

挑戦報告は、一昨年実施したさくらんぼとブルーベリーとスーパーで買ったデーツフルーツでの焼酎漬けでのチャレンジ結果です

こんな感じでさくらんぼはたわわになっています。

結構きれいなさくらんぼです

さくらんぼ:50から70粒くらい

焼酎:300ml

砂糖:9g

ブルーベリー:18g

焼酎:500ml

砂糖:9g

デーツ:36g

焼酎:300ml

砂糖:3g

試してみました

一昨年の試しを報告します

◆さくらんぼ酒:焼酎の香りが勝ってさくらんぼの香りがかすかにするくらい。甘味が足りなかったかも

◆ブルーベーリー酒:同じく焼酎の香りが勝ってブルーベリーの良さが出てこなかった

◆デーツ酒:デーツ自体甘い、それに砂糖を入れたので甘たるい焼酎となった。とにかく甘い

【個人的な結論】

自作の焼酎は、味の問題がありますね。結局市販のものがおいしいし結局安くつくんだなあ……ということになりました。

今年は、さくらんぼは食べる分だけ。ブルーベリーも食べる分だけで余ったら冷凍でチビチビ食べるという結論です。

ジャムは我が家では作っても食べないので(パン食ではないので)やめます。

 
登場人物
女房姫
僕の奥さん、現在65歳血液型A型。しっかりもの。企業戦士で家を顧みなかった僕に代わって頑張ってきた。
僕70歳、血液型B型。70歳で退職して家のことをなんとか手伝いをしている毎日。子ども二人、外孫3人で現在女房姫と二人暮らし。
ワンちゃん
トイプードル9歳、性格は人好き、ワンちゃん好きで外面よく家ではわがままな可愛い子である。
近所のおばちゃん
名前・年齢は不明。ワンちゃんの散歩に挨拶する程度だがワンちゃんたちは親密な関係だと思う。
近所の奥さん
名前・年齢は不明。多分娘と同じくらいだと思う。ワンちゃんの散歩の時に良く可愛がってくれる。
近所のお姉ちゃん
名前・年齢は不明。多分高校生くらいだと思う。ワンちゃんを良く可愛がってくれる。
 

profile


森本 好秀(もりもと よしひで)
自分史アドバイザーの資格を取り、自分史自費出版教室の講師を務めています。著者として9年前にkindle(電子書籍)で4コマ漫画「家庭菜園仰天日記」を出版。それから4コマ漫画にはまり描き続けています。中学高校と美術部で活動し、日本デザイナー学院の教務経験からデザイナー関係の人脈を多少築き、その関係から広告代理店に30年勤め、製版会社に7年、そして印刷会社に勤めて9年。現在はYouTubeやら4コマを中心にプチ作家生活を楽しんでいます。

関連記事

  1. その18 女房とスイカ甘いかの競い合い

  2. その14 自分史出版祝賀会のはずンガア~

  3. その30 曾祖父の謎の足跡を探して

  4. その27 大掃除のご褒美……、これ嬉し

  5. その13 ガラケイ一番?の真実

  6. 特別ひろう話 その9 僕が死んだら

  7. 特別ひろう話 その3 ワンちゃん散歩

  8. 特別ひろう話 その5 おいでませカメムシ

親の介護が必要となったら利用したい 介護サービスと利用の流れ

家族介護に必要なもの、揃ってます キャプスプラス

介護福祉の文具マーケット キャプス

脳トレブックレット

脳トレブックレット特集バナー

特集コンテンツ

  1. その58 月に一度の便りが頼り
  2. その57 お達者だからクラス替え
  3. その56 生きますからよろしく
PAGE TOP