その25 熊だ、猪だ、マムシだ。だと?

 我団地に、看板が立ちました。しかも毎朝散歩する道すがらにです。

「熊に注意」そして「猪に注意」「マムシに注意」と立て続けにです。怖いですね、

そこで対策です。熊や猪は音を出して歩くしかないようです。マムシはよく見て歩く程度ですかね? 

まずは音楽を目いっぱいのボリュームで流しながら歩くラジオから始めました。

でも、一番危ないのは害獣よりも昨今新幹線などであった人間かも知れませんね。

些細なことで切れて襲い掛かられるとどうしようもありませんからね!

4コマ漫画で我が家のあるあるを面白く紹介しています。

歳を拾っても楽しいことをいっぱいしたいですよね! それが終活だと思いますよ。

本当にいるのかな? 熊と猪の痕跡を探してみる

団地の看板の注意書きで本当に出たのか疑問が残る注意看板です。

令和3年7月14日20時30分ごろ熊らしい動物が目撃されたと書いてあります。

猪は出没しますと、なんかいつも出る感じですね。マムシは注意喚起のみです。

実際の看板がこれです。

怖いですね。

その中で、一番危険な熊(どれも危険ですが)について逢わないための注意書きがこれです。
中でも、一番が「出会わないこと」だそうです。
出会ったら、静かに立ち去る、熊に気づかれたら落ち着く、静かにする、熊は逃げるものを追いかける習性があるので刺激しないことだそうです。
出会わないためには、朝・夕がたは出歩かない、鈴やラジオをつける、フンや足跡を見つけたらすぐ引き返すのだそうです。
気をつけましょう。

【痕跡を見つける】
熊:木などへのひっかき傷
猪:沼田場(ぬたば)と足跡をさがす
以上の発見がポイントです。
ちなみに街に近いところにいる動物の足跡は

試してみました

広島県の武田山山腹に熊の痕跡や猪のl痕跡を求めて登ってみました。

猪か熊対策のしかけでしょうか?
なにか現実味が増してきました。

沼田場(ぬたば)でしょうか、足跡もたくさん見えますが特定は困難でした。
※沼田場:泥深い水たまり。イノシシなどが、体についた虫や汚れを落とすために泥浴びをする場所(goo辞書参照)

木々に熊の爪痕は発見できず!
そろそろ、怖くなってきたので退散します。

【個人的な結論】
武田山には確かに猪はいるようです。あちこちに沼田場(ぬたば)のような跡が散在。
木には熊の引っかき跡は無いですね? ま、無い方がいいですけれども……。
発見には至りませんでしたが、身の危険のことを考えれば、これ以上深入りは止めて今後気をつけながら散歩するということにしておきます。

<もっといい方法あるよ! の投稿コーナー>

チャレン爺で紹介した内容以外に、よりいい方法があればお教えください。機会があればチャレンジしてみます。

ご意見・ご感想は以下アドレスまで

wordpress@caps-channel.jp

【次回更新予定】
12月第1週(12月2~3日)更新予定

 
登場人物
女房姫
僕の奥さん、現在65歳血液型A型。しっかりもの。企業戦士で家を顧みなかった僕に代わって頑張ってきた。
僕70歳、血液型B型。70歳で退職して家のことをなんとか手伝いをしている毎日。子ども二人、外孫3人で現在女房姫と二人暮らし。
ワンちゃん
トイプードル9歳、性格は人好き、ワンちゃん好きで外面よく家ではわがままな可愛い子である。
近所のおばちゃん
名前・年齢は不明。ワンちゃんの散歩に挨拶する程度だがワンちゃんたちは親密な関係だと思う。
近所の奥さん
名前・年齢は不明。多分娘と同じくらいだと思う。ワンちゃんの散歩の時に良く可愛がってくれる。
近所のお姉ちゃん
名前・年齢は不明。多分高校生くらいだと思う。ワンちゃんを良く可愛がってくれる。
 

profile


森本 好秀(もりもと よしひで)
自分史アドバイザーの資格を取り、自分史自費出版教室の講師を務めています。著者として9年前にkindle(電子書籍)で4コマ漫画「家庭菜園仰天日記」を出版。それから4コマ漫画にはまり描き続けています。中学高校と美術部で活動し、日本デザイナー学院の教務経験からデザイナー関係の人脈を多少築き、その関係から広告代理店に30年勤め、製版会社に7年、そして印刷会社に勤めて9年。現在はYouTubeやら4コマを中心にプチ作家生活を楽しんでいます。

関連記事

  1. その15 ガキの使いじゃあ? ありゃせんで!

  2. 特別ひろう話 その8 コロナ禍、過信は禁物!

  3. その23 犬のうんこ、猫のうんこ

  4. その13 ガラケイ一番?の真実

  5. 特別ひろう話 その1 久しぶりの外出

  6. その21 豪雨災害、怪我人ひとり?

  7. 特別ひろう話 その3 ワンちゃん散歩

  8. その18 女房とスイカ甘いかの競い合い

特集コンテンツ

  1. その25 熊だ、猪だ、マムシだ。だと?
  2. 令和3年介護事業所の感染対策に対する補助金対象の衛生用品について
  3. その51 あっぱれな裏切り
PAGE TOP