その17 コロナ?コロナ○コロナ×。~とこっと!

広島に住む私の所にも、ワクチン接種の予約券が届きました。電話がなかなかつながらないので、ネット予約にしました。ところが複雑すぎて・・・・・・。なんとかやったのですが、結局確認返信メールが来ません。4日たってコールセンターに連絡。そこから予約ができ、一連の騒動に終止符。接種後、幸運にも私には熱やだるさがないのに……ついた「ちょっとだるいのお!」という小っちゃな嘘が、幸運にも女房殿の気遣いを生み、いい一日の安息日となったお話です。

4コマ漫画で我が家のあるあるを面白く紹介しています。 歳を拾っても楽しいことをいっぱいしたいですよね!それが終活だと思いますよ。

ワクチン接種の予約が取れるのは、どれが早いか予約チャレンジ

市からのおしらせ:新型コロナウイルスワクチン接種用クーポン券はこのように形(封書)で参ります。

①接種券番号と接種券

②新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

③新型コロナウイルスワクチン予防接種についての説明書

④接種を行っている医療機関及び集団接種会場

⑤新型コロナワクチン接種の予診票

が入ってます。

とくに、よく見ておきたいのがこの用紙です。

④のワクチン接種の医療機関か集団接種会場を確認してから、接種場所を決めます

そして、②お知らせから「接種までの流れ」に沿って手続きをします。

予約は、ネットがいい方はネットから(QRコード)。

私のように人を相手にしたほうがいい方は、コールセンターへ連絡(右下に記載)か、かかりつけ医の受付へ連絡して、接種予約日を決めてください。

結果、以下の方法で予約をチャレンジしてみました

接種予約の順番

①かかりつけ医

②集団接種ネット予約

③コールセンター予約

元来、こういった類いは相手が見えるのが一番望ましいと思っていました。ですが、コールセンターは予約券が届いた日にはすでにつながらない状態でしたので、ネット予約を選択。

形として、チャレンジした感じになりました。

試してみました!

①かかりつけ医

普段から2時間待ちの人気内科医だったので、予約券到着早々電話予約したが2か月後で第1回目の接種となる。

先生と懇意なのでここでしたかったのは山々だったが、断念!

②集団接種ネット予約

コールセンターの電話がつながらないので、ネット予約が早いだろうと判断。(問題)文章量が多く、読むだけでも大変! 承認クリックや何か分からん状態で進めた。第1回目予約がOKで第1回確認メールが届き、確定を押したはずだが、その後無し! 何らかの連絡が来るだろうとそのままに?

それからなんとかつなげようとしたが、ブロックがかかり予約したかどうかもわからない状態に……。みんな2回目は何日か聞いてくるが、その確認もしてない状態。やっぱり相手が見えないやり取りは不毛なやり取りと気づく!

③コールセンター予約

予約券が届いて、さすが4日目となると簡単につながった。集団接種会場はすでに満杯だったが、個人病院に早い日にちで空きがあったので横を予約。段取りがすばらしい。2回目もOK。ファイザー製なのでとりあえず安心。

結局、すべて試した形になりました。参考になりましたでしょうか。

【個人的な結論】

ネット予約より、電話予約が一番と思いました。相手とやりとりしながら進めるのがいいですね。分らないこともすぐその場で解決で知るので、不安をかかえながら進めるより断然いいです。 お勧めはやはり「コールセンター予約」。もちろん「かかりつけ医」も今後のことを考えれば一番です。接種日が早ければもちろんわたしもそうしました。

<もっといい方法あるよ! の投稿コーナー>

チャレン爺で紹介した内容以外に、よりいい方法があればお教えください。機会があればチャレンジしてみます。

ご意見・ご感想は以下アドレスまで

wordpress@caps-channel.jp

【次回更新予定】
8月第1週(8月4~6日)更新予定

 
登場人物
女房姫
僕の奥さん、現在65歳血液型A型。しっかりもの。企業戦士で家を顧みなかった僕に代わって頑張ってきた。
僕70歳、血液型B型。70歳で退職して家のことをなんとか手伝いをしている毎日。子ども二人、外孫3人で現在女房姫と二人暮らし。
ワンちゃん
トイプードル9歳、性格は人好き、ワンちゃん好きで外面よく家ではわがままな可愛い子である。
近所のおばちゃん
名前・年齢は不明。ワンちゃんの散歩に挨拶する程度だがワンちゃんたちは親密な関係だと思う。
近所の奥さん
名前・年齢は不明。多分娘と同じくらいだと思う。ワンちゃんの散歩の時に良く可愛がってくれる。
近所のお姉ちゃん
名前・年齢は不明。多分高校生くらいだと思う。ワンちゃんを良く可愛がってくれる。
 

profile


森本 好秀(もりもと よしひで)
自分史アドバイザーの資格を取り、自分史自費出版教室の講師を務めています。著者として9年前にkindle(電子書籍)で4コマ漫画「家庭菜園仰天日記」を出版。それから4コマ漫画にはまり描き続けています。中学高校と美術部で活動し、日本デザイナー学院の教務経験からデザイナー関係の人脈を多少築き、その関係から広告代理店に30年勤め、製版会社に7年、そして印刷会社に勤めて9年。現在はYouTubeやら4コマを中心にプチ作家生活を楽しんでいます。

関連記事

  1. 特別ひろう話 その3 ワンちゃん散歩

  2. 特別ひろう話 その1 久しぶりの外出

  3. LINE@で介護記録テレッサmobile

  4. 観葉植物初心者にも人気!大小の葉が広がる花のように美しいエケべリア

  5. 特別ひろう話 その8 コロナ禍、過信は禁物!

  6. 第54話 チーク

  7. 特別ひろう話 その9 僕が死んだら

  8. その38 人生の衣替え

  9. 第72話 あの世

特集コンテンツ

  1. 第80話 テイクアウト
  2. 小さなキッカケを集めて社会へ浸透させる
  3. その50 すべての動作はトイレに通ず

Ranking

PAGE TOP