その45(最終話) 13フェイズ『吾輩はワンちゃんだぞ』

我が家のワンちゃんはとても散歩が好きです。まるで私は下僕のようです。(下僕かな?)

毎日の散歩は、可愛がり過ぎの人間、すぐに吠えまくるワンちゃん、喧嘩腰の猫ちゃん、背後からせまる乗用車などなど、危険でいっぱいです。でもやっぱり散歩は一番すきなようです。

もっともっと楽しいことをいっぱいしたいですよね! それが終活だと思いますよ。

今回をもちまして、よしGのおうち暮らし歳時記は終了となります。長い間ご覧にいただきありがとうございました。

4コマから13フェイズ漫画に挑戦

13フェイズって何だと思いますか? 物語で面白いストーリーはすべてこの13の構造で表現されているそうです。

「13フェイズ」理論は東京工科大学メディア学部客員教授、金子満先生と同大学研究室が産み出した物語の構成理論です。

ちなみにシンデレラも分析すると13フェイズになっているそうです。『吾輩はワンちゃんだぞ』も今迄4コマでの展開でしたが13フェイズに挑戦してみました。その構成とシンデレラストーリーとの構成比較をしてみました。

やはりシンデレラストーリーは素晴らしいと改めて思います。

試してみました、結果

最終話で初めての13フェイズの挑戦です。結果は、思ったより考えたストーリーが平凡なのかワクワクドキドキ感がなく、チンケで初心者まるだしでした。

ストーリーに重点か、絵ずら重点か? 最初のストーリーから絵ずらが進むにつれブレブレになっていました。

反省=ストーリーを完全にし、主構成にブレがないようにが大切です。初めてで結局最後の挑戦となりました。

では、では。

長い間ありがとうございました。

 
登場人物
女房姫
僕の奥さん、現在65歳血液型A型。しっかりもの。企業戦士で家を顧みなかった僕に代わって頑張ってきた。
僕70歳、血液型B型。70歳で退職して家のことをなんとか手伝いをしている毎日。子ども二人、外孫3人で現在女房姫と二人暮らし。
ワンちゃん
トイプードル9歳、性格は人好き、ワンちゃん好きで外面よく家ではわがままな可愛い子である。
近所のおばちゃん
名前・年齢は不明。ワンちゃんの散歩に挨拶する程度だがワンちゃんたちは親密な関係だと思う。
近所の奥さん
名前・年齢は不明。多分娘と同じくらいだと思う。ワンちゃんの散歩の時に良く可愛がってくれる。
近所のお姉ちゃん
名前・年齢は不明。多分高校生くらいだと思う。ワンちゃんを良く可愛がってくれる。
 

profile


森本 好秀(もりもと よしひで)
自分史アドバイザーの資格を取り、自分史自費出版教室の講師を務めています。著者として9年前にkindle(電子書籍)で4コマ漫画「家庭菜園仰天日記」を出版。それから4コマ漫画にはまり描き続けています。中学高校と美術部で活動し、日本デザイナー学院の教務経験からデザイナー関係の人脈を多少築き、その関係から広告代理店に30年勤め、製版会社に7年、そして印刷会社に勤めて9年。現在はYouTubeやら4コマを中心にプチ作家生活を楽しんでいます。

関連記事

  1. その13 ガラケイ一番?の真実

  2. その25 熊だ、猪だ、マムシだ。だと?

  3. その28 来年に向けての招き寅、降臨!

  4. その19 我が家は薬草園

  5. その43 溢(こぼ)す撞着(ぶつかる)躓(つまづ)く、そして頬弁当

  6. その18 女房とスイカ甘いかの競い合い

  7. 特別ひろう話 その16 目立たず発言せず大人しく!

  8. その34 聞こえない、聞こえる、そこが問題だ!

親の介護が必要となったら利用したい 介護サービスと利用の流れ

家族介護に必要なもの、揃ってます キャプスショップ

介護福祉の文具マーケット キャプス

脳トレブックレット

脳トレブックレット特集バナー

特集コンテンツ

  1. その58 月に一度の便りが頼り
  2. 30代、40代、親の老いと向き合う
PAGE TOP