最新話一八年一〇月二三日
講座一二時間目

スエーデン
生まれのスポーツ
「クッブ」

新しいスポーツをはじめよう!

スポーツにはサッカーやバスケットボールのようなある程度の練習を必要とし、競争原理の強くはたらく競技スポーツとニュースポーツがあります。

特に誰でも気軽にすぐに楽しむことのできることを目的に新しく考案され、アレンジされたスポーツをニースポーツと言い、生涯スポーツとして多くの方に楽しまれています。代表的なものにゲートボールやグランドゴルフがありますが、今回は「クッブ」をご紹介します。

クッブとは

1、クッブの歴史

クッブ(kubb)はスエーデン発祥のニュースポーツゲームです。スエーデン語で「薪(まき)」を意味します。歴史は古く、ゴットランド島で1000年以上前に、バイキング(海賊)達が薪を使って遊んでいたものがスポーツ・ゲームとして発展したと伝えられています。別名「バイキング・ゲーム」とも言われます。

 

2. 日本に導入

日本に導入されたのは15年前に日本レクリエーション協会から紹介され、全国のレクリエーション協会会員から伝達、広がっていきました。中国地方でも各県クッブ協会が誕生し始めています。

広島にも同時期に伝えられ、普及活動が始まりました。広島県はスポーツ推進員を通じて各地域住民のコミュニティ促進、健康生きがいづくりを目的に推進活動が進み、広島市内全区で楽しまれています。特に広島市佐伯区、西区、安芸区、東区で人気です。区民スポーツ大会の紹介種目内に選定されていたり、老人クラブ連合会の大会も開催されています。

国体の紹介種目に近年連続して取り上げられており、将来国体種目になるかもしれません。15年足らずでこのような広がりは珍しいことで選定されることは非常にまれです。

 

3. 活動状況

現在、広島県の市町村に愛好者がおりチームもあります。高齢者だけでなく大学にもサークルや同好会等が誕生しています。普段は運動公園、区民スポーツセンター、スポーツクラブ、公民館、学校、福祉現場等で活動しています。

 

4. 今後の発展性

クッブは年齢層を問わず、子どもから高齢者・障がいをお持ちの方まで同じ条件で対戦できる優れた特徴を持っています。また向かい合ってすることからコミュニケーンゲームとも言われ、今後あらゆる分野への展開が期待されています。婚活イベントでも活用されており、楽しみながら仲良くなれるので盛り上がっているようです。

 

また、三世代をつなぐスポーツとして地域おこしや健康づくり・認知症予防ゲームとしても人気があります。リハビリ効果を期待して福祉施設や病院等で活用できるようにインドア用具も開発されています。

 

5.ルール

  • ・4メートル×6メートルのコートを作り、真ん中にセンターラインを引く
  • ・それぞれのコート上にクッブを等間隔で5本置く
  • ・センターラインの真ん中にキングクッブを置く
  • ・先攻後攻を決め、先攻チームがカストピンナ(投げる棒)を投げて相手側のクッブを倒す
  • ・ベースライン上の5本のクッブを倒したら、センターライン上のキングクッブを倒す権利がある
  • ・キングクッブを倒したチームの勝ち。全部倒すまで試合を繰り返す

ルールは交互にカストピンナを投げ合いキングを倒したら勝ちとなる単純なものです。しかしキングを倒すまでに展開は変化に富み、戦略的で知的な面も併せ持っています。1チーム6名です (シングルとして2名でも楽しめます)。

インドア・クッブは子どもや高齢者、障害をお持ちの方も安心して手軽に出来ます。場所や人数にこだわらず、状況に合わせてローカル・ルールを決めながら進めていく事が出来ます。クッブはスポーツ能力に関係なく誰とでも身近な場所で楽しみながら取り組む事のできる生涯スポーツです。

本来の用具は木製ですが子どもや高齢者、福祉施設等の室内で使用可能なようにインドアクッブも開発されています。

 

【問合せ】
株式会社オールオンスポーツ
〒730-0053広島市中区東千田町2-8-6
TEL 082-569-9300

 

年内のクッブ体験スケジュール

  • 11/6  神石高原町社会福祉協議会ニュースポーツ研修会
  • 11/21 生協ひろしまマナビカレッジ 中区アクアホール8F
  • 11/26 安佐北区口田公民館 子ども遊び寺子屋塾
  • 12/27 安佐北区口田児童館 子ども遊び寺子屋塾
  • 11/29 中区グリーンアリーナ ガンバルーンフェスタ
  • 12/13 府中市プラチナ大学
  • 1/16  廿日市市黒瀬社会福祉協議会地域デビュー講座

 

【広島余暇生活開発士・山崎勇三さん活動情報】
【広島県内】

・10/25 PM 浜田市島根県立大学 「温泉地活性化の考察」
・10/27 PM 西区古田公民館 「いきいきプラチナ塾~日本刀の歴史」

 

【次回ラジオ放送日】
2018年11月27日(火)NHKラジオ第一「おはよう中国」
(毎週月〜金曜 午前7:40〜7:58)
▼山崎さん放送テーマは
“温泉探”中国地方の美肌の温泉(1/17、1/28の温泉講座紹介)”  
  とっておきの美肌の湯を紹介します」

※テーマや放送内容は突然変更することもございます。ご了承ください。
——————————————————————————————-
【次回更新  講座13】
ラジオ放送翌日、2018年11月27日(火)予定
~ラジオでの話をよりくわしく、こぼれ話もあるかも?!~ 

余暇達人への道

スポーツの秋!
簡単で誰でも楽しめるクッブに挑戦しよう!

この記事をシェアする


日本余暇会理事長である山崎勇三が講師となり、
余暇の楽しみ方や余暇を過ごすための心得などを講座形式で伝授します。

お気軽に、ご意見・ご感想をお送り下さい
※感想は1つ1つ拝読しておりますが、返事は差し控えさせていただきます。ご了承ください。

profile

山崎勇三(やまさき いさみ)

講師
山崎勇三(やまさき いさみ)
日本余暇会理事長。中高年の健康や生きがい作りを応援しようと
「健康デザイン研究所」を設立し、新しいスポーツを通じた交流や孫育て講座、
秘湯の紹介など幅広く余暇の楽しみ方を伝えている。

TOPへ