LINE@で介護記録テレッサmobile

訪問介護事業所の、介護記録の報告から請求データの作成まで行うことが出来るクラウド型システムです。記録報告はLINE株式会社が提供しているLINE@というサービスを使用し、ヘルパーさんがスマホやタブレットから介護記録をリアルタイムで事業所に送ることができます。日々のサービス提供責任者さんの業務効率を改善し、負担を軽減します!!

訪問介護記録をLINE@で行うことで、月末初の残業時間、大量の記録紙のせいりや管理・印刷代の他、保管するための倉庫代が一切掛からなくなります!!もちろん、介護記録はデータビース化して保管します。

タイムリーに介護記録の報告が出来るので、月末月初に偏っていた実績の確定作業をその日のうちに行うことができ、サービス提供責任者さんの日々の事務作業を効率化します。また、連絡事項も1対複数や1:1のトーク機能ですぐに伝えられます。

システムやITが苦手な年配のヘルパーさんでもプライベートでLINEを使用している方は多くいらっしゃいます。操作はシフト確認〜記録報告までたった4タップ!!スマホやタブレットが苦手な方も簡単に操作でき、記録の負担を削減します。必要最低限の操作で、あっという間に記録を送信できます。

訪問ヘルパーからの報告はスマホ・タブレットのLINEで送信!

訪問ヘルパーやサービス提供責任者が訪問介護記録紙を持ち帰る必要がなくなり、報告画面でサービスの内容を入力して送るだけで報告業務が完了します。(音声入力対応)また、代行の相談や複数人でのトークで情報交換をするなど単なる業務報告以外にも使い方は様々。困った時はサービス提供責任者などに直接通話やチャットをすることもできます。

LINE@と通信し介護に必要なデータ全てを管理・運用。国保連請求データ作成も可能

予定の管理やチェック機能が有り矛盾を警告でお知らせします。記録の確認・修正・承認をし、実績確定作業を行います。

利用者様の保険情報管理や週間プランの作成、スタッフの休日管理ができます。また、各種事業所の情報なども管理します。

各種マスタデータの管理や管理情報をCSV形式で出力します。国保連請求データ※の出力ができます。(※介護保険のみ対応)

課題・要望のご相談やお客様のサービス内容に適した商品のカスタマイズのご提案

インフラの準備、サーバーの設定と各種データの入力を行いシステム構築

エラー解析、効果測定など運用時の課題点の見直し&解決方法の精査とご提案

※システム構築には現在お使いのシステムからの情報の移行など行いますので、ご利用者様の人数や事業所様の規模によって、納品までにお時間をいただく場合がございます。


詳しい資料のご請求・お問い合わせは

関連記事

  1. 大切だけど時間がかかって大変な紙の写真などを一挙にデータ化!写真整理サービス

  2. 第63話 コロナ自粛

  3. 第64話 人生の大先輩

  4. 第65話 職業病

  5. その32 「会える」という幸せ

  6. 手作り布マスク情報

  7. 第61話 料理教室

  8. 第55話 悪いのは…!?

  9. 特別ひろう話 その1 久しぶりの外出

特集コンテンツ

  1. 特別ひろう話 その1 久しぶりの外出
  2. その1 「置けてしまう」というワナ
  3. ハオルチア オブツーサ -Haworthia obtusa-

Ranking

PAGE TOP