父ときどき、爺

90歳の父と暮らす娘のエッセイ。
ふとした時に垣間見えてしまう「父の老い」をどのように感じ、
受け入れていくのでしょうか。

バックナンバー

profile

角田雅子さんイメージ
角田雅子(かくだ まさこ)
広島市在住。コピーライター、ラジオ番組の放送作家。
広告制作会社を経てフリーランスに。備えあればと思い立ち、
介護食士やホームヘルパーなどの資格を取得。
座右の銘は「自分のきげんは自分でとろう」。

TOPへ