育てやすい多肉植物で心を癒す!フォーカリアの魅力と育て方

フォーカリア -Faucaria


こんにちは。今年はなかなか気温やお天気が安定しない春ですが、いかがお過ごしでしょうか?

今回の’ホッと’多肉植物は、大きな口を開けた怪獣のような姿が目を惹くハマミズナ科「フォーカリア属」のご紹介です!


葉の縁にまるで牙のような鋸歯(きょし)が現れる姿から、ラテン語で「fauces / 動物の口」という意味の名が付けられているフォーカリア。海外では通称「Tiger Jaws / 虎のあご」とも呼ばれています。
南アフリカの東ケープ州やカルー台地周辺の、開けた岩場や茂みに生える灌木の根元などに自生する植物です。

↑フォーカリアの交配園芸品種「怒涛(どとう)」


フォーカリアは対生する三角形の葉を積み上げるように重ねながら、ゆっくりと成長・群生していきます。育っても草丈はさほど伸びず、あまりサイズも出ないので、お家やベランダなどでも管理がしやすい植物ですよ。
日本でも古くから栽培が行われ、漢字の和名がついている品種が多いのも特徴的です。

四海波(しかいなみ)近縁種 (F.aff. tigrina w Fort Brown) 」。和名は葉縁に並ぶ鋸歯を’波’に見立てて名付けられることが多いです。


原産地はほとんど雨の降らない時期がある「地中海性〜半砂漠性気候」の為、乾燥にはとても強いです。
葉の縁の独特な鋸歯は、そのような気候の特徴により、空気中の水分や貴重な雨粒などを効率的に根元へと集めるため進化したものと考えられています。

↑派手な鋸歯が魅力的な名無し交配種。


また、梅雨時期の高温多湿を除けば、暑さや寒さにも強めでとても育てやすい印象です。
暖地のわが家では通年無加温・雨や雪の降り込まない屋外軒下栽培(夏40℃〜 冬-4℃)で、ひどく表情を変える事なく無事育っています。(念のため、初めての方は下記の育て方を参考になさってください!)

↑鋸歯の目立たない品種もあり。「菊波 (F.bosscheana var. haagei)」 葉表皮にシュウ酸が多いと鋸歯が豊かな傾向にあるそう。

●育て方●

水やり
日本で育てる場合、人間が過ごしやすい時期()が生育期と考えてその時期は週に1回程度、様子を見ながら水やりを行います。
梅雨から真夏にかけてと真冬に関しては生育が鈍り、水やりがダメージとなる場合がありますので、月に1回程度に控える、もしくは完全に断水しても良いと思います。
※ ただし乾燥させすぎるとハダニがつく場合があるようですので、断水させる場合、特に冬から春にかけては霧吹きなどでかるく葉水をあげると良いかもしれません。


日当たり
日差しを好むので、生育期冬場直射日光でも大丈夫です。(真冬は念のため、5℃を下回りそうな場合は明るい室内に取り込むことをおすすめします。)
真夏は葉が焼けたり高温になりすぎないよう半日陰(50%)ほどに遮光をして、風通しの良い場所に置いてあげてください。
フォーカリアが枯れる際は下葉から溶けるように腐りやすいので、梅雨時期も含めなるべく風通しの良い場所での管理がおすすめです。


植え替え
植え替えは生育期であればいつでも可能ですが、成長が盛んになりはじめる初春初秋などが安心です。
根っこはふわふわとした細根ですので、用土は比較的細かめで通気性の良いものが向いています。
下葉の枯れ葉は固くなっていることが多いので、怪我をしないよう取り除いてくださいね。
また、葉挿しは難しいので、繁殖(増やし方)は植替えの際などに仔株を取って挿し木にしたり、種を蒔いてふやします。


秋から冬にかけては開花のシーズンとなり、株先端の対生葉の間から舌のように蕾を突き出して花を咲かせます。
花のカラーはどの品種も似た色味の黄色ですが、品種により花弁の数に多少の差があります。また「雪波(F.candida)」という品種に関しては属内で唯一白花を咲かせます。
交配も比較的容易で結実率や発芽率も良いため、種から育てる楽しみもありますよ。

↑「四海波」の実生の様子(21年8月末播種)。品種にもよりますがフォーカリアの種子の鞘は他の植物に比べて開きにくく、何年も前の種子がそのまま残っている可能性があります。苗を購入された際は枯れ葉と思って捨ててしまわずチェックしてみてください!)

虫を媒介者としていつのまにか結実していることも多く、園芸栽培においても品種の特定が困難な交雑種が沢山生まれています。そのため、確実に交配したい場合はその他と交雑しないようにネットをかぶせたり置き場所を変えるなど工夫をされた方が確実です。

ちなみに以前は全33種類と言われていたフォーカリアですが、近年分類学上の改訂があり現在は6種類にまで一気に減って、その他はその亜種として登録し直されています。※必要な方は末尾の資料を参照ください。


今にも動き出しそうな姿が魅力的なフォーカリアたち。蒸れに気をつければとても育てやすい多肉植物ですので、ぜひ手に取って楽しんでみてくださいね。
湿気の多い季節になりますので、植物ともども、無理のないように過ごしましょう!

・分類や種の特徴に関する詳細: Groen, 1999. Bothalia, 29
https://www.researchgate.net/publication/287921940_Revision_of_the_genus_Faucaria_Ruschioideae_Aizoaceae_in_South_Africa


ー今月のひとことー

先日夜中に突然「源氏パイ」が食べたくなり、買いに行くにも遅いのでなんとか作れないものかと調べてやってみたところ、あまりにも簡単に美味しくできたので感動しました!
作業時間としては5分もかからず、あとは15分焼き上がるのを待つだけ。お花が開くかのようにハート形に膨らむ様子を見るのもわくわくしました。おうちでの簡単おやつとしてぜひどうぞ!(焼く前に溶き卵を塗った方がより本家に近づくと思われます)
参考にしたレシピ: 冷凍パイシートでハートのパイ(源氏パイ)


profile


S.K
広島生まれ広島育ち。進学先の京都で多肉植物と出会いその魅力に触れ、狭小スペースでの栽培に試行錯誤しながらも、父にもらった一眼レフカメラでそれらの栽培記録を収めるように。その後社会人となって10数年、未だ稼いだお金をせっせと緑に変え土に埋める生活が続いている。

関連記事

  1. 氷点下も耐える朧月が有名ベンケイソウ科グラプトペタルム属の仲間

  2. 2枚の葉をぴったり広げた姿が特徴的なマッソニア属。育てやすく種まきから楽しめる

  3. セロペギア属ボッセリ!背骨のような節々は暗黒色で奇抜な多肉植物

  4. 葉のコロっぽろっが可愛い葉挿しにおすすめな多肉植物アドロミスクス

  5. ラッパ状の花弁から葯が飛び出し愛らしい!ラケナリア属のネルボーサ

  6. 多肉植物セネシオ(セネキオ)属の塊根系や木立品種が勢揃い

  7. ブーム到来!育て方のコツをつかんでさらに輝くコノフィツム

親の介護が必要となったら利用したい 介護サービスと利用の流れ

家族介護に必要なもの、揃ってます キャプスプラス

介護福祉の文具マーケット キャプス

脳トレブックレット

脳トレブックレット特集バナー

特集コンテンツ

  1. その58 月に一度の便りが頼り
  2. その57 お達者だからクラス替え
  3. その56 生きますからよろしく
PAGE TOP