介護業界もペーパーレスへ!

あけましておめでとうございます!!良いお正月を迎えられましたか?

今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^)/

さて、今年はキャプスにとって、大きな改革に向けて動いていく年となります。本腰を入れて(昨年も本腰を入れてはいましたが(笑))「テレッサmobile」を通してたくさんの事業所様のお役に立てるよう、社員一丸となって努めてまいります。

テレッサmobileは、 普段から皆さんもよく使われている LINEを使って介護記録を報告できる、業界初のシステムです。LINEを使うことで、ヘルパーさんの年齢に関わらず導入がスムーズだとお声をいただいています。

お客様の事業所に伺うと、たくさんのテレッサが並んでいたり、ヘルパーさんがテレッサの控えを事業所様に持ち帰られる姿を拝見したりしてなんだか嬉しい気持ちになっていましたが、一方で、事業所の保管庫には紙の山が…事業所の2階は全部紙の倉庫だという事業所様もいらっしゃいました。保管期間が決められているため捨てられず、保管も大変。いついつの記録を見せて欲しいと言われても探すのも大変。実績のチェックをするにも月末にまとめて持ってこられるヘルパーさんが多かったりで、月末月初のチェックが本当に大変…と。

そんな事業所様にこそ、ぜひテレッサmobileを使っていただきたいと思います。紙の山に開放されて、紙のチェックにも開放されて、より良いサービスの提供にお役立ていただければと思います。

2020年、皆様にとって良い年となりますように。そしてぜひ、ペーパレチュー🐭(ペーパーレス)の年になりますように!!!全力でサポートさせていただきます!!!

関連記事

  1. 感染リスク削減にもペーパーレスを

  2. 印鑑はいる?いらない?

  3. キャプスと介護記録

  4. 事業所内感染リスクを減らす!

特集コンテンツ

  1. 大切な人へ残すノート
  2. 事業所内感染リスクを減らす!
  3. その33 こんなときこそ言葉の力

Ranking

PAGE TOP